So-net無料ブログ作成
検索選択

初アタック!

P1020829.JPG

ね~、意味わかんないよね~。

と、冒頭にハルを登場させてみましたが今回はがっつりチョコについて語りますので苦手な方や興味ない方は読まないようにオネガイシマス( ̄□ ̄)

ヘビというのは餌を週に1度あげれば十分なんだそうです。
さらに数ヶ月から半年以上食べなくても平気なんだって。
餌はヘビの大きさや種類によって違いますが、マウス、ラット、ウサギ、小鳥、etc…です。
生き餌ということもありますが、殆どは冷凍のものが売られています。

ボールパイソンはマウスが主な餌ですが、彼らは餌を食べないことで有名…らしい。
神経質で臆病で、すぐに拒食する…らしい。
まずは食べさせることが最初の試練…らしい。

チョコも迎えた直後は食べませんでした。
迎えたのが5月6日。
最後に餌を食べたのは5月1日だとショップの人が言っていましたが、それもショップで食べたわけではなく業者からの情報なので、自力で食べたのか手で口を開けて食べさせたのかわからないとのこと。

とりあえず新しい環境に慣れてもらわないとダメだろうということで3日間様子を見てから与えてみました。
与えたのはショップの人に言われた通り、ピンクマウス(生まれたてで毛も生えていないマウス)のSサイズ
その小さな小さな冷凍マウスを解凍して40度くらいに加温。
ピンセットで挟んでチョコの目の前でプルプルと軽く振って動きをつける。
食べない…。
食べない時は目の前に置いておくと食べることもあるらしいので一晩置いてみましたが食べていませんでした。
まだ慣れていないのかと、それから更に5日後、もう一度チャレンジしてみましたがダメでした。

環境に問題があるとすれば騒がしいこと。
ケージは管理や観察がし易いようにと思ってリビングに置いてます。
子供達がギャーギャー言ってますからねぇ。
でも、そこはチョコに我慢して頂くしかない。

もともと餌付いてなかった可能性が大きいので、とにかく冷凍マウスに慣れさせないと。

というわけで、迎えてから15日、最後の餌から20日が経った5月21日も食べなかったのでアシストフィーディングをしました。
つまり、人の手でヘビに餌を咥えさせるのです。
左手でチョコの首元辺りを持ち、右手でマウスを持つ。
マウスの鼻っ面でチョコの口をグリグリするとチョコが口を開けてくれたのでマウスを咥えさせました。
そのまま飲み込んだので一安心。
いろいろ調べてみると、体長50cm近くあるチョコにSサイズでは小さすぎるらしいので今回はMサイズも食べてもらいました。
小さくて飲み込みやすいSサイズを完全に飲み込んで口を閉じてしまう前にMサイズも続けて口に入れてしまうのです。
チェーンフィーディングっていうんだって。

5月24日にはファジーマウス(毛が生えたばかりのマウス)を与えてみましたが、これも自力では食べなかったのでアシストで食べてもらいました。

で、今日も「どうせ食わないだろうな…」なんて思いながらまたファジーをチョコの目の前にぶら下げてみました。
すると、チョコがマウスにアタック!
初めての自力摂取です(*´∀`*)

P1020822.JPG

ハウスの中でゆっくりマウスを飲み込むチョコ。
普段のチョコはのんびりしていますが、アタックする時は本当に一瞬でした。

いやー、良かった良かった。
次回も食べてくれるとは限りませんが、とにかく成功です。
本当に嬉しかったなー。

それからチョコはもうすぐ脱皮するようです。

P1020835.JPG

P1020834.JPG

眼が白く濁ってきて、体も全体的に白っぽくなっています。
たぶん5日以内には脱皮するんじゃないかと。
私も初めてなんで自信ありませんけどね。

頑張って食べて脱皮して大きくなるのだー。

因みにハルはまだチョコと対面したことがありません。
どうなるかなー。
お互いにビビリまくるだろうなー(笑)

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼
ランキングに参加させてもらってます。
何もお礼は出来ませんがバナーをクリックして頂けたらとても嬉しいですm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。